山中総合福祉センター

ご利用について

湯のけむり漂う加賀山中の地に、地域福祉活動の拠点となる山中総合福祉センターをリニューアルしました。昭和53年開館のこのセンターは、温泉が利用できる画期的な施設として市民に愛されてきました。今回用途がかわり、2階には就労継続支援B型を新たに開設し、障がい者が地域の皆さんと一緒に仕事ができる場を作りました。マッサージなどを就労に取り入れ、市民はもとより観光客ともコミュニケーションを図り、誰もがくつろげる場として、賑わいのあるセンターとなることを願っています。

高齢者、障がい者が多く利用される施設です。館内ではあわてずゆずりあって行動してください。また、皆さんに気持ちよく楽しんでいただくため、有料となるお部屋もありますので、ご理解とご協力をお願いします。

沿革

昭和52年12月 山中町社会福祉協議会 山中温泉総合福祉センター完成
平成15年 3月 外壁塗装等改修・耐震診断実施・ゆざや開設
平成16年 4月 芦の湯(高等湯)・家族湯閉館
平成17年10月 合併により加賀市社会福祉協議会所有となる
平成28年 4月 地域活動支援センターやまなか開設
平成30年 4月 日本財団助成金を受け2・3階改修工事完成(エレベーターリニューアル含む)
平成30年 5月 就労継続支援B型アットワーク開設

施設

山中老人福祉センター

福祉湯

高齢者ふれあいセンターゆざや

地域活動支援センターやまなか

就労継続支援B型アットワーク

建物の構造と規模

鉄筋コンクリート造地下1階付3階建

延べ床面積 1,289㎡ 敷地面積 961㎡

定員257人

アクセスマップ

山中総合福祉センター

石川県加賀市山中温泉湯の出町レ11番地

TEL 0761-78-1370 FAX 0761-78-2773